やった課(やってない)

「やった」課

「やる」と心の中で思ってたら、すでに行動は終わっていたんだ

ラテアートセミナーに行ってきました!in「Neighborhood and Coffee」

 こんにちは。denです。

最近もっぱらオシャレ体験への憧れをこじらせております。

 

なお本記事は前回の記事で紹介したラテアートセミナーの感想です。

www.m-w-matrixa.com

 

あぁ~なんかオシャレな体験してえなぁ~


ということでラテアート体験してきました。

 

 

 

ラテアートって?

 

f:id:mw-matrixa:20170409152234j:plain

なんかあのかわいいやつです。

 

 

正確には

細かい豆に高圧をかけて抽出されたコーヒーエスプレッソで、

そのエスプレッソにミルクを加えたものがカフェラテ

そのミルクで表面に模様などを描いたものラテアートになります。

 

どうやって作る?

 

  1. エスプレッソを抽出する。
  2. スチームマシンでミルクを加熱する。
  3. 加熱してフワフワになったミルクをエスプレッソにいい感じに加える。

 

 チョー簡単そう。

ですが実際やってみるとテンパりまくりです。

実際のラテアートセミナーはこんな感じでしたよ。↓ ↓ ↓

※開催する店舗やタイミングによって内容が異なる可能性があります。ご参考程度にご覧いただければ幸いです。

 

セミナーの流れ

自己紹介(21:45~22:10)

店のカウンター席が予約になっていて、そこで待ちました。

参加者は6名普段は5名までなのですが僕と僕の連れの参加のために融通をきいていただきました^^;

こんなウェルカムカプチーノをいただきながら待機。

f:id:mw-matrixa:20170409152224j:plain

こんなの作れるようになったらすごい…と期待が高まります笑

 

定刻が来て、えらい気さくな雰囲気のバリスタさんからちょっとした説明があり、参加者全員での簡単な自己紹介があります。

ちなみに僕とバリスタの方以外は全員女性でした。ちょっとあせった…

 

座学(22:15~22:35)

そのあとはエスプレッソに関する知識と、カフェラテの作り方を知識として学びます。

ときにドリップコーヒーとエスプレッソを飲み比べしたり、

スチームされたミルクの良しあしを比較したり…

正直やってみないとわからないこともありますけど、いちおう作業の流れを頭に入れておきます。

 

ラテアートに実際にチャレンジ(22:35~23:30)

スタバのカウンターに入って、実際にラテアートにトライします!

カウンター内の撮影はNGなので画像の紹介はできませんが、なんかテンション上がります!

きれいなハート型を作ることを目標に、3~4回ほどミルクのスチーミングとラテアートにチャレンジできます。

 エスプレッソの抽出自体は、バリスタの方が手際よくすすめてくれますよ。

上手くラテアートつくれたらほめたたえながら写真とりまくりです笑

 

セミナー終了(23:30~23:45)

振り返りをしながら、おいしいコーヒー豆※を分けてもらえます。

セミナーの興奮を残したまま解散!!

 

※「スターバックスリザーブ」という特別セレクト豆みたいなやつ。

 僕がいただいたのは↓のちっちゃいやつですね。家で飲んでもおいしい! 

www.starbucks.co.jp

 

やってみて

スタバのカウンターに入れるのテンション上がる。

ぼくはスタバの店員に対する謎の憧れがあり、かつ今後も絶対スタバ店員になれることはないと確信しています。

そんな僕がスタバのカウンターに入ってエスプレッソマシンに触ってラテアートつくるなんて夢のよう…

オシャレ人類の一員になれたかのような、謎の高騰感が全身を駆け巡りました笑

 

スチームマシンくっそ熱い

いや、もちろん十分に注意してもらったのでヤケドするとかは全然ないです。

でも、なんかすげーパワーを感じました!

講師のバリスタの方々も自宅にエスプレッソマシン持ってるそうですが、業務用はやっぱ違うらしいです。

フハハハすごいぞーカッコイイぞー

 

ラテアートくっそむずい

一回目でできたのがこれ。

f:id:mw-matrixa:20170409152211j:plain

インゲンマメかな?

いやいや、きいてるだけだと簡単そうな作業が、実際にはなかなか難しいんです!

 

それでも4回やらせていただいて、最後はちょっとだけハート型になりました。

f:id:mw-matrixa:20170409152022j:plain

 

 

右下のがいちばんよくできたやつ。いや我ながら相当よくできたほう。 

このハート型が一番簡単なのだそうですね。いや余裕ねーわ。ゼロだわ。

 

普段こじゃれた店で何気なく眺めてワーカワイーなんて言いながらがぶ飲みしていたラテアート。

こんなに難しくて繊細な作業だと、やって初めてわかりました。

なにげなくカップに浮かぶ模様、カウンター越しに聞こえてくるスチームマシンの音、

そのいずれに対しても見え方が変わりましたね。

 

参加者の連帯感 

なんかたのしい…

年齢層もさまざまですが、それぞれいろんな形でラテアートに興味持って参加した人達ですからね。

バリスタの方も非常によく気をまわしてくれて、非常にオープンな気持ちで和気あいあいとラテアート体験を堪能できました。

 

僕は彼女と参加でしたけど、ひょっとしたらここでの出会いをきっかけにプライベートが発展することもあるかもしれませんよ!

 

ネック

濃厚なエスプレッソを夜遅い時間に飲んだせいか、その日眠りにつくのは遅くなりました笑

このへんは個々のカフェイン耐性にもよるのでしょう。ぼくはしばらくギンギンになっちゃいましたね。

 

 まとめ

・Neigihborhood and Coffeeのラテアートセミナーに行ってきた!

・エスプレッソの知識と、ラテアートの作り方がわかる!

ラテアートには3~4回トライできる!

・お土産にスターバックスリザーブの豆をもらえた!

 

セミナー受講料は3,500円。まあ安価ではないですね。

でも他にいつどこでできるかわからないラテアートに気軽にチャレンジできるという意味では決して高くない授業料だったかなと。

仕事関係の強制参加の飲み会より100倍有意義ですね笑

 

こういったセミナーはNeighborhood and Coffeeの各店舗で開催されているようです。

ご興味があれば、ぜひちょっぴり勇気出して参加してみてはいかがでしょうか^^

www.starbucks.co.jp

 

僕もライブ覗いてみたり、再度のラテアートセミナーでよりレベルの高い模様にチャレンジしようかしら。

 

以上、ここまでご覧いただきありがとうございました!